EGF化粧品人気おすすめランキング最新版

EGF化粧品でアンチエイジング

 

EGFとはepidermal growth factorの略で、アメリカのスタンレー・コーエン博士が1986年にノーベル医学生理学賞を受賞し発見したタンパク質の一種です。

EGFが減ると新陳代謝や皮膚細胞の再生能力が落ちるのですから、肌は老化し、シワが生まれてきます。

 

その実態は学術名で上皮成長因子と呼ばれ、細胞分裂時の機能を向上させる役割をもつ因子なのです。「上皮」とは内臓など細胞膜の表層部分を主に指しますが、その他の皮膚などの細胞の活性化の効果も認められ、主に美容科学の分野でも注目されている成分です。

 

EGFはしわたるみ、ほうれい線、毛穴、しみ、毛穴などお肌のお悩みを解消してくれるすごい成分なんです♪

 

一般的にEGFは、20歳をピークに急激に減少し、40歳では約3分の1の量になると言われています。
なのでEGF化粧品で補ってあげる事が大事なのです

 

 

肌再生化粧品といえばEGF化粧品です

 

管理人いちおしのEGF化粧品はリルジュです

無添加だから敏感肌でも安心して使えます♪
リルジュは、EGF、FGF、IGFが入っている美容液で「ナノ化」されてるので浸透力が抜群です
リルジュ

 

EGF化粧品はハリが出てほうれい線も目立たなくなるし、若返ります

 

 

ここでは管理人が使って効果があったおすすめのEGF化粧品を紹介します

 

EGF成長因子化粧品人気おすすめランキング最新版

 

RERUJU
リルジュ

リルジュは、EGF、FGF、IGFが入っている美容液で「ナノ化」されてるので浸透力が抜群です
EGFとIGFが、お肌の表皮の細胞を活性し、。FGFが、真皮の細胞を活性化させ、お肌のターンオーバーを促進させてくれるから大変効果的なんです
リリジュは、無香料・無鉱物油・ノンパラベンなので敏感肌でも安心して使用できます
今なら、7日間トライアルセットが、999円(送料無料)で購入できます。リルジュ口コミはここから

たかの友梨のエステファクトオールインワンジェル10

植物幹細胞の力でプルプルお肌へ!

たかの友梨エステファクトオールインワンジェル10はハリツヤ透明感へ導くオールインワンです
厳選された3つの幹細胞由来保湿成分とプラチナ配合SCサイエンス(保湿成分)がふっくら弾むような透明感を叶えてくれます
EGF発送のオリゴペプチドも入ってお肌はうるぷるぴ〜ん!となります!。天然ローズの香りで癒されます。

無添加で界面活性剤も不使用だからお肌が弱い方でも安心して使えます。
何度重ねてもベタベタせずみずみずしく潤っているような付け心地です

ふっくらと弾むようなハリ感、輝くようなつや感、潤いに満ちた透明感を叶えてくれます
初回は5,000円が、通販限定で、28%OFFの初回限定価格3,580円

蜂の子配合美容液【ビュール ハニードロップ】
ビュールハニードロップは皮膚再生医療の現場から生まれた3種  【EGF】・【FGF】・【IGF】のグロスファクターも入って肌の再生力を高めてくれます

ビュールハニードロップは蜂の子美容液でアミノ酸がたっぷりと入っています
7種のEGFが入ってスゴイハリと弾力を実感できます
そして皮膚再生医療の現場から生まれた3種  【EGF】・【FGF】・【IGF】のグロスファクターや馬プラセンタ・フラーレンも配合されています
乾燥肌目元の小ジワやほうれい線、シミやたるみシミ・そばかす、毛穴の開きやたるみ、肌荒れ、赤ら顔が改善します
定期便はweb限定で3320円です詳細はここから

浸透テクノロジーで若返る サイエンスコスメb.glen

エイジングケア(本製品2) ビーグレンは、国際特許を取得した医療レベルの浸透テクノロジーを使用したサイエンスコスメです。

アンチエイジング効果のある成分を、肌トラブルのある箇所まで確実に届けるため、効果を実感することができます。
10-YBローションには、【FGF】【IGF-2】【EDP3】【HGF】の4種類のグロースファクターなどのアンチエイジング成分と保湿成分が贅沢に配合されています。
今まで高級化粧品を使っても実感できなかった人におすすめです。
トライアルセット:1,800円(税別・送料無料) 365日返金保証あり

モイストゲルプラス購入はこちら!
リダーマラボ オールインワンゲル

リ・ダーマラボモイストゲルプラスは、保湿を超える自活保水力で
自ら潤いを育み蓄える肌へ導くオールインワンゲルです。
ぷるぷるのみずみずしいゲルが肌の奥までしっかり届き、つけてすぐだけでなく
 翌朝まで続く潤いを実感。ゲル特有のモロモロがでないさらっとした使用感で
 その後のメイクヨレもないからストレスなく使えます
天然ナノセラミドを中心とした保湿成分とEGFやペプチドなどエイジングケア成分で2週間でハリを感じます!

 

美容皮膚科医監修のもと7つの無添加で敏感肌でも安心です
エアレスポンプ採用で最後の1プッシュまで衛生的に使えます。

 

モイストゲルプラスなら、洗顔後はコレ1本で想像以上の実感!

 

<初回購入特典>
★豪華サンプルセットプレゼント
★全額返金保証
★送料無料
定期便で初回は2469円

 

 

EGFをお肌に補給すれば、年齢とともに低下する"肌の再生能力"を上げ、皮膚細胞の新生を促すことができるんですよ

最近、20年ぶりに中学校の同窓会がありました。
この年齢になると、おもかげが残っている人もいれば、ぜんぜん誰だか
分からない人もいます。

 

久しぶりの再開になにかハッピーなことがあればいいなとワクワクしながら
参加しました
久しぶりに会った友達はみんな相変わらずだったので安心しました。
でも、一人すっごくキレイになっている子がいてびっくりしました

 

キレイというのは見た目というよりも、お肌がです。
年齢よりもずっと若く見えます。

 

ハリと弾力が違うというか・・とにかくキレイなのでみんなで褒めまくりました。
女性皆で、どうしてそのお肌を維持できているのか、質問攻めです。

 

彼女の話によると、EGF化粧品を使っているからとか・・。
EGF化粧品?なんだそれ?という感じだったのですが、とりあえず
自宅に帰ってEGFについて調べてみました。

 

EGF配合の商品は、今人気の化粧品のようですね。

 

「ピュールハニードロップ」「ビーグレン」「ラグジュアリー・デ・エイジ」というような
商品がEGF化粧品で検索すると出てきました。
「ラグジュアリー・デ・エイジ」も、皮膚科の先生が開発した
ドクターズコスメでした

 

最近はドクターズコスメが本当に多いですね。
やっぱりアンチエイジングに興味を持つ女性が増えているからでしょうか、
女性のドクターが開発しているのがほとんどです。
同じ女性だから悩みも分かってくれるんですよね

 

「ラグジュアリー・デ・エイジ」は次世代エイジングケアコスメと
書かれてありました。
画期的な独自の配合で、お肌の力を高めてくれる化粧品のようです。

 

 

「ビーグレン」も良さそうですが、私は上記の2つのどちらかを
購入したいなと感じています。

 

人の肌は約3か月の周期で古くなった角質層が剥がれ落ち、皮膚下層で作られた新しい細胞が表面に現れることで周期的に生まれ変わっています。これをターンオーバーといいます。

 

歳を重ねてくるとこのターンオーバーの機能が弱まり、様々な肌トラブルを引き起こします。肌のハリが失われ、シワができやすくなるのもこの為なのです。

 

この肌の再生機能の低下こそが美容の大敵とも言える存在で、これを解決することが若さを取り戻す方法と言っても過言ではありません。

 

歳を重ねた女性が訴える肌の乾燥も、実はこのターンオーバーが正常に行われない為なのです。

 

肌の保湿に大切なことは表面的にクリームや化粧水などで水分や油分を与える事では無く、皮膚に元々存在する水分の蒸発を防ぐことが大事なのです。これをバリア機能といい、肌表面に一枚の被膜が覆いかぶさっている状態が理想です。

 

ターンオーバーが正常に行われないと、古い角質が肌表面に残り、この一枚の被膜がガサガサに破れた状態になります。

 

これが乾燥肌の原因であり、しかも乾燥を防ぐために毛穴から皮脂が過剰に分泌される為に、乾燥肌と油性肌が合わさった混合肌のような症状が現れるのです。

 

EGF化粧品はこの肌の再生時に行われる細胞分裂を活発にする効果が高く、ターンオーバーを促進します。

ターンオーバーの阻害には様々な要因がありますが、やはり細胞分裂自体が弱まってしまうと、他の要因をいくら解決しても根本的な改善にはつながりません。

 

EGF化粧品のこうした美容効果の高さから現在では多くのスキンケアコスメに配合されて話題となっているのです。

 

 

EGFとFGFとは?

 

 

アンチエイジングコスメで大人気のEGFとFGF。
EGF(Epidermal Growth Factor)とは、人間の体が本来持っている因子で、体内で53個のアミノ酸から形成されるタンパク質の一種です。

 

EGFは、肌だけではなく、唾液や母乳などにも多く含まれているんですよ!

 

 

EGFとは?

 

EGF(ヒトオリゴペプチド-1)とは「Epidermal Growth Factor」の略称で、肌の表面部での成長の因子を意味しています。

 

EGFは通常「上皮成長因子」と呼ばれています

 

EGFとは、発見された当初は火傷を負った肌の再生を目的とし、皮膚再生医療で使用されていましたが
ノーベル賞受賞の物質として脚光を浴びるようになり、アンチエイジング化粧品に配合されるようになりました

 

 

EGFとは、Epidermal Growth Factor(表皮細胞増殖因子)の略で、お肌の表皮細胞を増殖する作用があります。
この成分は、アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士らにより
発見されて1986年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。

 

EGFは、人間がもともと持っているタンパク質で、肌を整えてくれます

 

 

EGFの分泌量は、20代後半から減ってしまうので
お肌の再生能力が衰えてしまいます
、お肌が老化していってしまうのです
なのでEGFをとりいれてあげることでアンチエイジングになってお肌が蘇ってハリのあるお肌になります
EGFは表皮細胞まで浸透させないと効果がでないので浸透力があるものを使ってあげてくださいね♪